InfoMultiBlog改
2019 / 03   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
04
M
05
T
06
W
07
T
08
F
09
S
10
S
11
M
12
T
13
W
14
T
15
F
16
S
17
S
18
M
19
T
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
30
S
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
 admin
== Main Menu LinkPage ==

お勧めリスト [ブログサークル] こちら
ブログサークル


Pickup Photo!
2019/03/15 :: 気が付くと、やっぱり考えてしまう
しばらくゴロゴロTVを見て、時間を置いてパソコン起動で何もせず閉じる。

3度目のPC起動で、「Rocomotion」の[pplog2]をダウンロード。

ローカルフォルダにコピペ・・して、


しかし、継続して運営する2種類のブログを交互に見つめると、深く考え込む。


頭の中で、気が付くとブログテンプレートのカスタマイズをするシミュレーションが勝手に浮かんでくる。

あっ・・できる!
   あ、やっぱりムリ不可能や・・〜。

この繰り返しが延々続いて、埒の開かない時間が通り過ぎていく。


前回の書き込み記事の、「 (実験・研究)を開始するべき 」では、
ヘッダのリンクタグを問題にしていたが、記憶が古く曖昧になってしまって・・、

今になって、急におもいだしたのは、「新着ログ」表示に原因があったのでは?
などと、トンでもない重要なことを思い出してしまった。

そういえば、サイドバーに表示させるとスクロールになるのを嫌って、「pplogfunc.php」から RecentDiary タグソースを消し去ってしまった記憶・・
それを、「pplogfunc.php」をエディタで確認した。

これが、【事の真相】だろう・・。


フレームタイプの大きなデメリットで、各パーツ重要なものだけを表示するだけでも、スクロールバーが半端なく現れる。

!!$img1!! ⇒ 「 MB/PC OLLInfoBlog 」のカテゴリフレームの表示は、
最低限のパーツだけと、しかもBRタグさえも高さを無くすために使わずHRタグを代用するほどの努力を積み重ねている。

何年も前の昔に微かな記憶で、カテゴリフレームを2個に分けたことがあったような、薄れた記憶も?・・。

別にモバイル対応を考えなければ、この「InfoMultiBlog改」をメインブログにすれば大きく悩むことも無いが。


一時間前は、「フレーム型 pplog ver 3.35」を加工したほうが、と真剣に考えて、
今は、PC用3カラムの「pplog2 3.41」をレスポンシブ化なのか%でフリーサイズにとか、
考えが全く固定化しない。

近道は、「フレーム型 pplog」の再加工と今は考えている・・が。
(休憩になると、やっぱり考えてしまうが・・)


 ●━━━━━ ●━━━━━ ●━━━━━

本物に価するレザー製品を厳選し、出逢いをお届けするメンズ向けセレクトショップ。
本物に価するレザー製品を厳選し、出逢いをお届けするメンズ向けセレクトショップ匠の熟練技術で目に見えない細部にまでこだわり抜く革職人や最高級の素材と伝統的な技法で妥協なき製作を貫くブランドなどこれまで出逢う機会がなかったようなレザー製品を販売しています

日本製レザーブランド正規店【Mens Lether Store】
小窓⇒ [all photo]


Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments








RSS/Atom InternetExplorerで対応
★ 【Home】 InfoMultiBlog改
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ド忘れ知識・四方山
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ひとこと(ネガティブ・・悪っ)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ひとこと(割とポジティブ?)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ネットShopとMySite更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ひとこと(別に・・・)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] HP/NET/PC 備忘録雑記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] MyHP更新情報(履歴)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

| [OllSearch]
お勧めのHOME(URL)をご記入![BBS] | ☆⇒[]
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
[昇順]△  /  ▽[降順]
2019/03/15



しばらくゴロゴロTVを見て、時間を置いてパソコン起動で何もせず閉じる。

3度目のPC起動で、「Rocomotion」の[pplog2]をダウンロード。

ローカルフォルダにコピペ・・して、


しかし、継続して運営する2種類のブログを交互に見つめると、深く考え込む。


頭の中で、気が付くとブログテンプレートのカスタマイズをするシミュレーションが勝手に浮かんでくる。

あっ・・できる!
   あ、やっぱりムリ不可能や・・〜。

この繰り返しが延々続いて、埒の開かない時間が通り過ぎていく。


前回の書き込み記事の、「 (実験・研究)を開始するべき 」では、
ヘッダのリンクタグを問題にしていたが、記憶が古く曖昧になってしまって・・、

今になって、急におもいだしたのは、「新着ログ」表示に原因があったのでは?
などと、トンでもない重要なことを思い出してしまった。

そういえば、サイドバーに表示させるとスクロールになるのを嫌って、「pplogfunc.php」から RecentDiary タグソースを消し去ってしまった記憶・・
それを、「pplogfunc.php」をエディタで確認した。

これが、【事の真相】だろう・・。


フレームタイプの大きなデメリットで、各パーツ重要なものだけを表示するだけでも、スクロールバーが半端なく現れる。

気が付くと、やっぱり考えてしまう ⇒ 「 MB/PC OLLInfoBlog 」のカテゴリフレームの表示は、
最低限のパーツだけと、しかもBRタグさえも高さを無くすために使わずHRタグを代用するほどの努力を積み重ねている。

何年も前の昔に微かな記憶で、カテゴリフレームを2個に分けたことがあったような、薄れた記憶も?・・。

別にモバイル対応を考えなければ、この「InfoMultiBlog改」をメインブログにすれば大きく悩むことも無いが。


一時間前は、「フレーム型 pplog ver 3.35」を加工したほうが、と真剣に考えて、
今は、PC用3カラムの「pplog2 3.41」をレスポンシブ化なのか%でフリーサイズにとか、
考えが全く固定化しない。

近道は、「フレーム型 pplog」の再加工と今は考えている・・が。
(休憩になると、やっぱり考えてしまうが・・)


 ●━━━━━ ●━━━━━ ●━━━━━

本物に価するレザー製品を厳選し、出逢いをお届けするメンズ向けセレクトショップ。
本物に価するレザー製品を厳選し、出逢いをお届けするメンズ向けセレクトショップ匠の熟練技術で目に見えない細部にまでこだわり抜く革職人や最高級の素材と伝統的な技法で妥協なき製作を貫くブランドなどこれまで出逢う機会がなかったようなレザー製品を販売しています

日本製レザーブランド正規店【Mens Lether Store】

posted at 2019/03/15 5:42:25
lastupdate at 2019/03/15 5:42:25
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/12



3/11の記事で、「レスポンシブテンプレート」を無料で提供している
[Template-Party]様: https://template-party.com/
★こちらから、3カラムテンプレートをダウンロードと、書いている。

この最も新しいテンプレートの特徴の一つは、

※ 【2カラム3カラム切り替え可。】!!!でした。

しかし、トップページにヤタラ大きなスライドアニメーション画像が表示される。

どんなに大きな容量の画像でも、CSSの設定(処理)の方法によって、ページに直接の負担(重たさ:容量)を与えるものと、ページに負担を与えずにネットでのみ画像を表示させるCSS処理の方法がある。

後者のCSS設定だと、全く問題が無くて嬉しいが、前者のページに画像タグが書き込まれる・・・ページが重たく、
特にHPビルダーでは一番に負担が大きくて、場合によってはHPビルダーでの取り扱いが容量オーバーでHPBツールの動作ができない場合もある。

まだ、このテンプレートをサイトに取り込んでいないので、証拠、実際の検証、サイトとしての確認が出来ていないが、HPビルダーの長年の使用経験でそれを危惧している。

そのために、幅が2500px もあった画像を、1200/300の画像を作成して入れ替えた。
(サイト作成の本番では、更に容量を減らすつもりだが・・・)


しかし、そもそもの
★⇒ 「レスポンシブテンプレート」をブログに応用する』という考えは、
スマホ対応していない、 
@ 無料PHPブログスクリプトのモバイル対応化と、
A サイトの容量を減らすためだが、
そんな、そもそもの最初の目的に立ち戻って、改めて考え直すと、

この、テンプレートが無料のブログスクリプトの「PHPソース」や「CGIソース」タグの書き込みに対応できるなら、サイト本体テンプレートとして、・・・イヤッ
そうする方針に変更しなければ。


そんなことをかんがえながら、ふと・・
[Template-Party]
https://template-party.com/ 
の、全テンプレートダウンロードページ
https://template-party.com/db_template/?act=list&kind=1&html=list_all.html
を再び、見るとメインスライド画像だけが違う、
「tp_job3_green」テンプレートが表示されていて、

使うかも
知れないと・・・

     デスクトップにダウンロードしてみた。
(.-.)(:I )(゚-゚)( I:) (.-.)(:I )(゚-゚)( I:)

   (゚3゚)ピ〜ピロリ〜ピロリ〜ロリ〜ロリレリ〜



ザンネン!!

ダウンロードした、以下の
「tp_job3_green」と「tp_job3_skyblue」のダウンロード用フォルダ.zip (zipped) が、

ヤッパリ中身は、【tp_job3_red】で、赤色のテンプレートだった!?!?!!
赤色の (-_\)(/_-)ゴシゴシ…

カサネテ ザンネン!!だ〜〜



1時間2円から、国内最速・高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ≪ConoHa 待望の新サービス誕生≫
初期費用無料・最低利用期間無し・月額1,200円から
 国内最速!高性能レンタルサーバー
『ConoHa WING』を提供開始

  ConoHa WING(コノハウィング)

posted at 2019/03/12 20:03:07
lastupdate at 2019/03/12 20:03:07
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/03/07



Windows のアップデートがありました。

この後、・・・案の定だが修復起動画面で起動するようになる。
いつもダナ。

これを、容認して起動すると必ず何かのPCトラブルが起きる経験を何度も経験してきた。

三度目の電源ONでも、・・これが、二度、無視したが、やっぱり修復起動画面になるので、
・・・魔がさした。

つい、この修復起動を行ってしまった。

別に問題など起きないと思ったが、「MozillaFirefox」「InternetExplorer」は、普通に表示していたが、
「GoogleChrome」は、マッタク起動しなくなった!!

((( ;゚Д゚)))エ・・・エエー!!   (@_@)

すぐに考えたのは、回復(復元)だった。

1度目は、Windows のアップデートの前で、ダメ。
2度目は、もっと前、駄目。

・・・上書きダウンロード・・駄目。ロゴをクリック・・動かん。


そこで、いつも常に使う「MozillaFirefox」で検索。

説明通りに、
ディスクのドライブ(C:)に保存されたchrome.exeのデフォルトフォルダの削除。

その他のことも行ったが、ゼンブ駄目だった。

ならば!!と、コントロールパネルからの「アンインストール」。

新たに、インストールすることにした。


ハハッ・・・
動いた。

考えてみると、凄く単純で解かりやすく簡単な方法・・・なのに。

しかし、改めておもった。
今までも・・常に「修復起動」だけは頑なに無視(拒否)してきたのに、

チョッと気がゆるんでしまった・・らしい。
「修復起動」だけは・・



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
PCチューンアップの大本命【アバスト クリーンアップ プレミアム】
〜PCシステム内部を最適化 高速化とスムーズな動作を取り戻す〜
【アバスト クリーンアップ プレミアム】によるシステムの最適化の結果、
・ 起動時間が76秒から<29秒>に!
・ 39GBの新たな空き容量がハードディスクに!
・ マイクロソフトオフィスの処理速度が25%アップ!

PCのパフォーマンスが大きく改善【アバスト クリーンアップ プレミアム】
*ご購入の際には30日間の完全返金保証がついています。

posted at 2019/03/07 11:03:30
lastupdate at 2019/03/07 11:03:30
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/02/22



世の中の全てに偏見を持っている老人(私)です。
  日頃、常に感じて思っている。

・芸人の9割が嫌いです。
馬鹿がバカをを≪表現≫するまでは、百歩ゆずって許しても、根本が本当の馬鹿なら公に出るな。

・世に割合が少ないアブノーマルが出すぎ!
おかま、ゲイ、女装趣味、男じゃないオトコ、裸が平気な異常性
  ・・・TVに出る割合が多すぎて、大好きな番組の殆どが見られない悔しい現実。



*:*・°☆*。・*☆・*:*・°☆*。・*☆・*☆*。・*☆・*

    ≪本当に本当に開運・金色の財布!!≫
 開運「白蛇財布」

    開運・厄除けの財布ってご存知ですか?
    
    こんなに眩しい財布見た事ないかも!!       

    これぞ職人技・伝統の仕事です!!

★あなたを幸せにする財布★☆☆黄金財布☆☆★


━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
開運「白蛇財布」(本物の蛇の抜け殻付き)

posted at 2019/02/22 11:49:28
lastupdate at 2019/02/22 11:49:28
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/02/21



昨日から新規サイトの
(≡д≡) ガーン 構想から練り直し ⇒ 「 日本考察つぶやきCafeLog 」を、
サイトとして充分な形になるように、以下の作業を行っていた。

・このトップブログ、スマホページ、全てのページの点検と修正。
・その他にメールフォームの新規設置など、多くの修正を行う。

メインページの
(≡д≡) ガーン 構想から練り直し ⇒ 「 日本考察つぶやきサイトホーム 」との、
相対リンクで連絡するための工事で大きな・・根本的な欠点を発見。

更に、サイト構築が不可能になる決定的な欠陥・・・、


KENT-WEBの「CafeLog v5.01」ブログツールは、以前にもその欠点(完全な欠陥)は大体解っていたものの、
今回は、その問題も解決しながらサイトのトップページにしてみようという計画だった。

完全な失敗だ、
KENTのブログツールは、使えない(システム欠陥)ものだということを、改めて確認しただけだった。

ページどうしの相対リンクが、自動的にもできないし・・いちいち手動ですることは馬鹿げているし、
カテゴリページの階層がおかしかったり、CSSが反映されないとか・・他にも様々な欠点を次々と発見してしまう。

問題のそれぞれが、致命的だ

(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T) ウワーン(ノTДT)ノ ┻┻


タイトルの「つぶやき」とかに対応するサイトに・・
今回のトップページ(index.html)をブログで・・という形は良いが、

ブログツールが欠陥で使えないなら、・・全てOUT・・だーーーー!!

さあ・・・このサイト「0」から、構想から練り直しすることになった。

ザンネン・・残念 (≡д≡) ガーン  (+。+)アチャー。

( ((-_-(-_-;=(-_-;=;-_-)=;-_-)-_-)) )



食品関連のLP制作ならお任せ下さい
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
   数千ページのLP制作実績は当社の実力の証
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

弊社では売れる、効果の出るデザインをご提供できる様に心がけております。
デザインが説明書にはならず、ユーザーの望む情報、知りたい情報を考え伝わる構成、伝わるデザインをさせて頂くことが得意な会社です。

制作時に必ず必要な情報は「2つ」だけです。
・貴社商材の詳細情報(ヒアリングシートをご用意しております)
・デザインのご要望(参考サイトのURL等をいただきます)

ページ、テキスト構成、キャッチコピーなどは弊社からご提案させて頂きますので、必ず必要ではございません。


「伝わる」×「欲しくなる」効果が出るLP制作

posted at 2019/02/21 4:14:06
lastupdate at 2019/02/21 4:14:06
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/24



RSSフィードは、HTMLソースを各ブラウザが無料サービスで可視化できるように、変換表示していたらしい。

有料・無料の「URL」、ホームページ(url)を、提携サーバに送信すると可視化・変換しているのと同じだ。

今までは、考えたことも無かったがこのブログにも訪問者がクリックすれば、見れるようにRSSリンクをそのスペースに表示・掲載しているが、「MozillaFirefox」や「GoogleChrome」では表示がタグ・ソースのツリー状態になってしまった。

この問題を考えようと、検索して、
「Mozilla、FirefoxからライブブックマークはじめRSS関連機能を削除へ」2018.07.26
https://www.softantenna.com/wp/software/firefox-live-bookmarks-support-remove/
このページが解説している。

「2018年10月または11月に公開されるFirefox 63またはFirefox 64でRSS関連機能を削除する計画を・・」
と書かれている。

削除の理由に関してMozillaは
 関連機能の改良やセキュリティの維持に
  時間や労力【コスト】コストに見合わない
     廃止が決定・・・。

要約して、上記の内容で・・・
  で、あれば「InternetExplorer」だけが、この機能を維持していても、
     深く考えない残念な日本人は何故か「GoogleChrome」ばかりで・・・

私の使う「pplog2 by Rocomotion」では、

RSS & Atom Feed
★ 【Home】 InfoMultiBlog改
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ド忘れ知識・四方山
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ひとこと(ネガティブ・・悪っ)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ひとこと(割とポジティブ?)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ネットShopとMySite更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ひとこと(別に・・・)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] HP/NET/PC 備忘録雑記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] MyHP更新情報(履歴)
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

と、表示するために、変換されないタグソース状態のRSSリンクページを誰が見るだろう?

ブログ運営サイトは、RSSを利用したりするだろうが、訪問ユーザのメリットが少ないということは、ブログオーナーとしては、
「スペース、ムダじゃねっ」って思うわけ。
 スペース、ムダじゃねっ

未だ答えは出せないが、今後考えるべき問題なのかも?


《メルマガ配信の効果アップを狙うなら》お名前.com メールマーケティング

【マーケティング効果を追求したメール配信スタンド】お名前.com メールマーケティング

posted at 2019/01/24 13:14:35
lastupdate at 2019/01/24 13:14:35
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/22



現在、毒舌とか少し世間ズレしたつぶやきを書き込める、手前勝手な新規サイト作成しようと思っているが、トップページ(メインコンテンツ)をどうしようか?
・・という問題を考えていたところ、掲示板でもなく・・・書き込める日記?

うん?ツール倉庫フォルダに簡易ブログのKENT「CafeLog v5.01」を見つけて、・・実はこのブログシステム何度も作成してその度に廃止していた。

改めて説明ページを開くと、
特徴 一行目に
「CafeLogは、本格的な「ブログ」システムで、スマホにも対応したレスポンシブ対応です。」と、書かれていたことに驚き、
いまさらに、これ使えるツールかも・・って、
日本考察つぶやきCafeLog として、ダウンロードした。

今回は、ホームページのサブページのブログではなく、梱包フォルダから中身のファイルを直接に、ホームページフォルダにコピペして実験的にアップロード・・そして設定したところ、ブログの「index.html」が、1階層目に生成された。

う〜〜〜ん・・・コレトップページ(HOME)にしちゃうかな??

昨日から、この作業にかかっていたが、
・・・どうやら目が覚めた。 ・・寝ていたらしい。

目覚めてこのブログの点検したり、最終的にトップページに、なり得るかも考えつつ「レスポンシブ」表示の状態を見て、スクロールバーが出ていて完全な表示にならないな・・KENTさんミスですよ〜〜。
この修正の方法を考えるが解からないので保留。

で、「RSS 2.0」は、リンク状態がリストマークだけで、たった16pxの小さなもの・・これ大きくしようか?
とか、
考えながらクリックして、驚いた!!!
RSS機能が廃止されたみたい RSSフィードが、
「この XML ファイルにはスタイル情報が関連づけられていないようです。」
という状態になっていた。

慌てて、KENTのサンプルブログ
http://www.kent-web.com/blog/cafe/ を表示して
http://www.kent-web.com/blog/cafe/index.xml を見ても同じだった。

大変だ・・これ修理できるのか??

そこで、検索すると、
 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
1.『ツリーが表示されるページ』のアドレスをコピーします。
2.メニューバーの「ブックマーク」→「ブックマークの管理」
3.ブックマークの管理ウィンドウのメニューバーの「ファイル」→「新しいライブブックマーク」
4.名前を記入、「RSSフィード UPL:」欄に先ほどのアドレスを貼り付け→OK
5.表示したい位置(個人用ツールバーフォルダ等)に  その新しいライブブックマークを移動します。
 △△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

というような解決案を見かけるが、意味が理解できないし、示されていることを行う努力もするが、大体「ブックマークの管理ウィンドウ」にすら辿りつかないので、

えい!!!面倒と、
「復元回復」の古〜〜い日時で行う。
・・が、途中で止まったような・・で、再起動。
しかし、正常か正常で無かったのか? もう一度、再起動ボタン。

後に、このブログの RSSフィードを表示(MozillaFirefox)・・しかし、GoogleChrome でも駄目(英語版?)。
RSS機能が廃止されたみたい

で、ならばと「InternetExplorer」では?
と、RSS2.0 / Atom0.3 が正常に表示!!!(RSS1.0 は、ネット表示が駄目)
RSS機能が廃止されたみたい

結果、どうやらブラウザの問題らしい。と、結論・・しよっかな??

もう・・・私にはわかりません。
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
「Q&Aサイトの」
質問した人からのコメント ご回答ありがとうございます。
私はFirefoxをメインで使っているのですが、タイミング悪く最近RSS機能が廃止されたみたいです。
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
という、文章もどこかで見かけた。



┏━格安SSLサーバー証明書取得サービス SSLボックス━━━PR━━━┓

 無料SSLサーバー証明書とともに有名ブランド各種を格安価格で提供!
 携帯電話対応、簡単オンライン手続き、最短数分の即日発行です!
 
格安SSL証明書サービス、SSLボックス
┗━━━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

posted at 2019/01/22 6:03:27
lastupdate at 2019/01/22 6:03:27
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2019/01/09



昨日まで、一位だったランキングが今日は五位に!?!?・・ナゼ??
「退会」も考えるかも

にほんブログ村のランキングページデザインが変更されて、新しくなっていることは分かったが、
それで、ランキング順位が下がったことに、当然だが疑問とその理由によっては、にほんブログ村の退会まで考える不満を感じた。

直ぐにログインして、

「貴サイト「ブログ村」のテンプレートが変更されて、
突然に、私のブログのポイントが減り、順位が下がったのは何故ですか??」

と、問い合わせた。

その返事は未だ無いので、

「2019/01/08 15:18:38」新規時を作成・投稿して、
にほんブログ村のランキングページを表示して確認・・そして順位の下がった原因究明になるかと、

ログインして・・なるほど!!と思った。

このブログに表示する「ブログ村のランキング」のカテゴリURLは、1位に最もなりやすい「Webサイト構築」カテゴリのランキングURLバナーリンクを作成し、ブログに貼る。

・・が、
ブログ村のランキングページデザインが変更されて後の順位は、「Webサイト構築」カテゴリの順位ではなく「IT技術」カテゴリの順位が表示される結果が反映されているようだ。

この結果を表示する設定が正解なのか?機能の不具合なのか?


元々、「ブログ村」に入会するには、誕生日や出身地、・・個人情報を書く欄があって、・・これを無視する。

地元や同窓会・友人・知人との繋がりなどを特に嫌がる私は、匿名だからこその、ブログの価値を大いに好きに活用できるツールしている。

「人気ブログランキング」の次に利用者が多いと思う、「にほんブログ村」だからこそ利用しているが、匿名どおしの繋がりより、出身地繋がりとかが優先されすぎるなら、
・・ブログ村・・・要らないな〜〜〜と思う。

ブログは、匿名だからいいんです。

個人情報の知った仲間の集まるブログ的なものは、私は要らない。

ランキング順位が間違ったままの状態が、ずっと続いてしまうなら「退会」も考えるかもしれない。



カラダが喜ぶ究極比率!BCAA87,000mg配合【BCAAマッスルプレス】

posted at 2019/01/09 3:20:29
lastupdate at 2019/01/09 3:20:29
修正
comments (0) || trackback (0)