2019 / 12   «« »»
01
S
02
M
 
03
T
 
04
W
 
05
T
 
06
F
 
07
S
 
08
S
 
09
M
 
10
T
 
11
W
 
12
T
 
13
F
 
14
S
 
15
S
 
16
M
 
17
T
 
18
W
 
19
T
 
20
F
 
21
S
 
22
S
 
23
M
 
24
T
 
25
W
 
26
T
 
27
F
 
28
S
 
29
S
 
30
M
 
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
▼2019/11/12 

もやもやの感じは残って


   [ダイエットと健康のNetINfo]も、ご訪問歓迎します。
     ┗(ダイエットウェブログ

⇒ クリック! で、「訪問感謝Blogメモ」や
マイリンク集」や「HPのPRサイト一覧」・他に管理人が宣伝表示します。

アスタキサンチン 3,750mg、11種のビタミン 1,500mg 配合「ピント・モイスト5000」
★2種類の機能性をもつ【ピント・モイスト5000】★
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2種類の機能性を持つアスタキサンチンが目のピント維持、
目の疲労感、目からくる肩や腰の負担を軽減。
さらに、お肌の潤いを守る機能性表示のサプリメントです。

ファインベースのピント・モイスト5000



ブログのスマホ対応化が、私の最近のブームだが、
  頭にチラチラと、ずっとチラついていた疑問が、吹っ切れない。

スマホ対応にすることだけに必死で、参考のCSSで最小サイズを「480px」にしていたことへの疑問が沸々と沸いてきた。

私は本当はスマホ自体に全く興味が無く、ガラケーの電話があれば・・余計な機能を付けることに抵抗を感じるタイプ。
私は、スマホを持たないから、スマホユーザーが画面を横向きに見るとか・・あまり考えなかった。
しかし、それは全く問題では無い。

・・私の知識(記憶)と、今のスマホCSSソースの書き込みが、そ〜と〜にずれてきている。


何年も昔に、HPビルダーのスマホテンプレで作成した経験もあったが、5年くらい前で記憶が曖昧になっている。

最小サイズが、「320px」だったことは・・だったはずだが、
何故か?最小サイズを「480px」にするこのCSSファイルに疑問を感じて、
「320px」でのソースを書き加えるべきか??
『しかし、CSSファイルに「320px」でのソース書き込みが、不具合になったり、
余計なら問題だが、そうでなければ書き足してみよう』
  ・・・などと、考えていた。

ネットで検索する。
  ・・・あまり、期待する記述を書いたページに出会えないが、

私の独自目線で、参考になりそうなぺーじは、

【2019年2月修正追記】レスポンシブ CSSメディアクエリ(@media)ブレイクポイントまとめ
https://www.seojuku.com/blog/responsive-mediaquery.html
だった。

でっ、
気になる記述(タイトル)が、
【新レスポンシブ:スマホ縦(max-width: 480px)からのみ】で、

・・・と、すると「320px」の幅ってのは?・・無いの?
ページのどこにも、そんな文面が全く無い・・ということは、
「320px」でのソースは必要なくて、問題外なこと・・と、理解しても良さそうだ。

なんだか、もやもやの感じは残っているが、・・そうらしい、、
 もやもやの感じは残って



posted at 2019/11/12 7:02:24
lastupdate at 2019/11/12 7:02:24
[修正]
 
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments

Post your Comment
Name
Mail
Home
Comment
文字装飾 グラデーション 絵文字

▲ Pageの上へ ▲


FreeLinkSpace / Otherwise


Pageview Ranking
▲ Pageの上へ ▲


▲ Pageの上へ ▲


pplog2 by Rocomotion
pplog2 by Rocomotion