2021 / 07   «« »»
01
T
02
F
03
S
04
S
05
M
06
T
07
W
 
08
T
 
09
F
 
10
S
 
11
S
 
12
M
 
13
T
 
14
W
 
15
T
 
16
F
17
S
18
S
19
M
20
T
21
W
22
T
23
F
24
S
25
S
26
M
 
27
T
 
28
W
 
29
T
 
30
F
 
31
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback

2021/07/16 





In’s tokyo 上質・安心・素敵な商品を多数ご用意!
9999円以上のご購入で送料無料!!

24800円以上購入で4000円OFF【instokyo】





「サイトの大改造作業」

メインサイトのトップページから、全てのHTMLページのメイン画像が、
全く価値が無く、メリットとしては見た目のインパクトしか無く、
デメリットだけの邪魔な存在ということを改めて悟った。

その後の全てのページからこれらを、削除という修正作業と、
内部リンクの「点検・構築・修正・他」中心の作業を行う。

そのリンク状況などを知る優れたツール「WebsiteExplorer」をフル活用。

しかし、
今回初めての「WebsiteExplorer」のエラー検出は、今まで無かった不具合か?

多数の内部リンクエラーが発覚するが、奇妙な現象・経験という事で、
修正作業を主に行っていたが、
・??奇妙というのは、サイトのページを修正したはずなのに、
「修正されていない最初の状態を??表示してしまう?」

この問題の解決のために、4個のブラウザのキャッシュ削除も、
行なうが、効果無し!!?

「WebsiteExplorer」のサイトマップ「sitemap.xml」作成機能が優れていたのは、
以前(昔)のことのようで、今更に出力がXMLとか・・古いし、、
勿論便利で高機能なのは、絶対に使い続ける価値がある。

ページ修正の機能が、ブラウザのキャッシュ・・たぶん影響で、
大いに影響を受けて、逆に古い方のデータに立ち返ってしまい、使い物にならなのか?

このキャッシュの影響は、
一日以上の時間を空けないと、ダメなのか??
とすると、返って1〜2時間で終わるはずの作業が、
これは、同じ作業を繰り返し、一日近い時間を無駄にしてしまった。
「修正されていない最初の状態を??表示してしまう?」

これをきっかけに、
今回初めて「ホームページビルダー」の作成機能を試すと、
逆にHPビルダーの方が優れていた。
(ちゃんと、HTMLに設定したから・・)

これは、「怪我の功名」的な?

知らなかった「ホームページビルダー」の各種の機能は、研究してみるべきだ。

・・・トンデモナイ機能もあるもんだ!!?
しかし使えないのは、その中で「ホームページビルダー」にあった「サイト内HTMLのクリーンアップ」は、
リンクが無い倉庫内の保存HTMLなどや大事と思われる各種ファイルが、削除されてしまう、
・・・という、
トンデモナイ機能で、絶対に触ってはいけないサイトを壊すものだった。
(これは、トンデモナイ・・・サイトが・・それ以外も壊れてしまった!!)

 サイトの大改造作業進捗


Comments (0) || Trackback (0)
posted at 2021/07/16 21:34:27
lastupdate at 2021/07/16 21:34:27
  -修正-
 






■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━□
□■□ Microsoft Officeほどの高機能までは不要
■□  必要機能、リーズナブル、サポートはほしい
□   そんな個人ユーザー様・個人事業主様・中小企業様に!
  コストは最小限、必要機能は十分。
  

 必要機能は十分


Comments (0) || Trackback (0)
posted at 2021/07/16 21:27:49
lastupdate at 2021/07/16 21:27:49
  -修正-
 






■500種類の人気のお肉!お得な通販【お肉の専門店 ミートガイ】
_____________________

●スーパーでは手に入らないお肉・安心安全なお肉を、年中無休で365日お届けします
●日本人だけではなく、在日外国人にもファン多数!
●デカい!ワイルド!でもヘルシー!ミートガイのお肉で、気分は100%アメリカン
●クリスマス、ホームパーティ、BBQが一気に盛り上がります!

▼詳細はこちら デカい!ワイルド!でもヘルシー!BBQを盛り上げろ!【ミートガイ】


__________________________________




久しぶりにパソコンを起動してみた。

メインサイトのCSS設定は、様々な独自のカスタマイズを行い、
しかしそれは、間違った設定(追加書き込みの忘れ等・・)のままの状態だった。

CSSテンプレートの各キャリアの表示や意味・機能について、
知らないままということに、今更に気づいたのだ。


以下、全てを知るために行っていたこと・・・、、
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
私の最も利用するブラウザは「MozillaFirefox」ですが、
最もユーザの多い「GoogleChrome」も表示確認用に使用している。
(ついでに、「Microsoft Edge」「IE」も・・)

しかし、表示状態の横幅をいっぱいに縮めると、
どのブラウザも当たり前(実際)のスマホ表示にはならない。

そこで、
※ PCブラウザでスマホサイズ480pxに対応する表示可能「ブラウザ」

上記のキーワードで検索してみました。


「PCでサイトをスマホ画面表示する方法」
https://www.kbs-web.com/solution/item/convenience/pcsp.html
での説明の

・F12を押して「Developer Tools」を開きます。

を、参考に完全なスマホ表示を確認を・・と思ったが、
全てのブラウザが、
  当たり前(実際)のスマホ表示にはならない・・・、、

・・、残念なことに、一番に実際のスマホ表示に近いと勝手に思ったのは、
ウェブ表示タブの縁をつまんで単純に縮めるだけが・・・、
最も近いのか?・・・全くどのパターンの表示も信用できない。

特にメインサイトに今・現在使用中の「レスポンシブテンプレート」は、
表示速度測定ツール PageSpeed Insightsで、
PC・モバイルの評価「100」だから使っているが、
実際のスマホ表示とは、かなり掛け離れている。

私は頑固にスマホ嫌いで、ガラケーに拘って使うために、表示確認が不可能だ・・ザンネン。

したがって、ダウンロードサイトのこのテンプレートを思い切って信用するか?
「PageSpeed Insights」のスコア100でなくとも、
PCでもスマホ表示の確認ができるテンプレに変更してしまうか?

この難しい選択を考える。 ・・考えてみた。

結論は、頑固にガラケーではダメで、
日本人が最も利用するタイプのスマホの購入を考えなければならなくなった。

「日本のスマホタイプの使用・購入ランキング」で検索。

一位】 iPhone12シリーズ   らしい。

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
異常が、サイトの各種表示や動作についての関連や全てを知るための作業だった。


メインサイトに限らず、全てのサイトの作成方法やカスタマイズ方法の勘違いや、
表示についての知識が全く足りずに、スマホ表示の際の理解も無かったことに・・・、
今頃気づいたこともあり、
大幅に全てのページの修正が、急務の状態になっていることを知る。

 今更に気づくテンプレのスマホ表示 上部の小さなアイコンMENUボタンと、
ページ表示の最初に現れる黒塗りバック白文字メニューのページ選択ボタンの、
表示と動作について、考えたことが無かった。

黒バック白文字メニューは、最初にページメニューを半強制的に、
選択を促すシステムだった。

・・・ために、これを台無しにする設定になっていたことを、
初めて知ることになった。

(ー◇ー;)エッ…

ガ━━━(゚Д゚;)━━━ン!


ショックな無知ぶり。  ・・だった。
 今更に気づくテンプレのスマホ表示

サイトの全てのページの修正が、急務の状態・・だ。


Comments (0) || Trackback (0)
posted at 2021/07/16 6:58:42
lastupdate at 2021/07/16 6:58:42
  -修正-
 








Comments (0) || Trackback (0)
posted at 2021/07/16 6:47:55
lastupdate at 2021/07/16 6:47:55
  -修正-
 

▲ Pageの上へ ▲





pplog2 by Rocomotion pplog2 by Rocomotion Designed by info-cache.com