サイト&ネットInfoMultiBlog
2018 / 10      ««[先月] [今月] [来月]»»
01
M
02
T
03
W
04
T
05
F
06
S
07
S
08
M
09
T
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
16
T
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
 admin
== Main Menu LinkPage ==


お勧めリスト [ブログサークル] こちら
ブログサークル


RSS & Atom Feed
★ 【Home】 サイト&ネットInfoMultiBlog
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ひとこと
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] 管理サイトの更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] HP/NET/PC 徒然日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ホームページ更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2018/10/09 :: 私には理解できない常時SSL化
先ほど目覚めて、PCを起動。
いつも真っ先に行うメールチェックで、仰天の知らせが「ロリポップ!」よりの有料【クイックSSL】導入の勧誘メールだった。

内容が、

2018年7月より、Google ChromeではSSLを導入していないページ全てに警告が表示されています。
警告表示が赤字になったりとさらなる常時SSL化の・・・

この機会に独自SSL導入で・・・
と、


「https化」は、
ウェブページを利用するだけ、見るだけ、レンタルブログを利用するだけ等の方々には、メリットはあるかもしれません。

しかし、サイト作成するものにとっては、とんでもなく迷惑だ。

大きくなって独占的な基準を作る「Google」は、横暴だ!!

「セキュリティー」は、重要で全く推進は必要・・解る・・・

だが、
以前のPCサイトのスマホ対応推進もそう・・
「Google」が目指す世界観は、無知な偏見を持つ私には理解できない。

知識の乏しい私は、これ以上のことは判らないし、間違っているとしたら言ってはいけないのだろう。

「?・??・???」。


 ∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞━∞

CSSとテンプレートの改造。
リンク一覧ページをPC用テンプレートに、マップページは改造失敗と時間を無駄に。

ページマップを、スマホ用CSSテンプレにと思ったが、出来てから失敗を悟った。

テーブル(table)のスタイルが全く合わない。・・そぐわない。

スマホ用CSSテンプレで作成済みのリンク一覧は、PC用CSSテンプレに変更。

これは、正解でした。

トップページを含めて、それぞれの表示修整のために、CSSをカスタマイズ。

ここまでの作業で、・・・ナンと!?一晩もかかってしまった。

やるべき大事なことは、リスト一覧(コンテンツ)に力を注ぐべきだが、なかなか。

 !!$img1!! ⇒ 「 ソースタグスクラップヤード 」



プエラリア&乳酸菌【エレスト】
小窓⇒ [all photo]


Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments




   ★ お勧めのHOME(URL)をご記入![BBS]
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
[昇順]△  /  ▽[降順]
2018/10/06


手持ちのサイトには、「黒鍵NGマーク」が在ると言う理由で「こりゃ〜〜ダメだ!」と全てページからフォルダごと削除する作業を行っていたが、
それらのURLを【https://】に変更すると、その殆どが「緑鍵安全マーク」になる?・・・という、この現実から更新作業のやり方を考え直し、
今回の
 時代が終わりが始まったのかも ⇒ 「 ホットワードofナウBlogRank 」の作業にも生かし始めた。

【https://】に変更すると、ほぼ白黒がはっきりする。

ただ、トップページが「緑鍵安全マーク」でも、ユーザの書き込み内容や、サブページ(リストページ)が、「NGマーク」になることの方が多いのも現実で、これはブログや情報オンリーのサイトとは違って当然で、ユーザのアクセスとページのリンク(サブページ)へのクリックが最終欲求なので、これも仕方がない。


「SSL・https」認証システムの目的は、完全なセキュリティーを目指すことなのだろうが、軍事目的で全てが繋がるシステムが作られた経緯があっても、今の世界でPCは各個人の所有物の部分も出来ている事実もある。

問題は、世界に繋がる良し悪しで、悪戯の個人(グループ・各種組織かも?)の与える影響の排除の難しさで、「SSL・https」は、純粋無知かも知れないパソコンを単純に好きで、その関わりを生きがいにする人を無視してもいる。

PCよりスマホのような機器が未来を作ると、数年前には個人のサイトに google は、パソコンページサイトに「スマホ対応していません」などと、とんでもないスマホ誘導の文言を表示した。
(これも、今は無くなったが・・)

パソコンのホームページ作成を楽しみに生きる者にとって、受難の時代・・というよりPCホームページの時代が終わりが始まったのかも・・と数年前から判っていた。


_/ ̄_/ ̄_/ ̄/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

高品質プエラリアサプリ!【エレスト】
 

posted at 2018/10/06 16:54:43
lastupdate at 2018/10/06 16:54:43
修正
comments (0) || trackback (0)
 


いつものようにサイト内のページの点検をすると、「黒鍵NGマーク」表示ページを必ず数個見つけますが、サイト作成当初は、更新履歴ツール.phpを使ったり、ページに、直接書く等でした。

これを、前回の更新の際にカテゴリが使えるブログツールが何かと便利で万能ツールだと、手持ちサイト全てに採用しようと決めていた。

その中で、【https://】にしても表示が崩れなかったのが、唯一の「フレーム型pplog.php」だったが、以下のとうりの「画像など安全で・・ナイ!」とか・・嘘でショッ?!!?
画像など安全で・・ナイ! ⇒ 「フレーム型pplog.php」
兎に角、画像は同梱のリストアイコン以外は、使ってないし〜〜っ!!

でっ、一週回って・・では無く4度目の正直かも?
画像など安全で・・ナイ!
この何年も前の作者も不明な、ふる〜〜い「SmartRenewalHistory」を大きくシンプルにカスタマイズしたもの使うことにした。

不安だったのは、htmlでもないCGIの動的URLアドレスだったが、
ご覧のように「緑鍵安全マーク」には、少し驚いている。

いや、PHPページに書き込まれていたのは、ひどく単純なHTMLだったのが、それが一つの理由だと思われる。

「フレーム型pplog.php」のビックリ黒鍵マークでは、ランキングリストの表示が崩れて非表示になっていたが、その「JavaScript」を受け付けないらしい?

当面は、・・というより、「SSL・https」認証問題が完全に解決されるまでは、カンタンに「https://」表示にしません。

一部のページのみを「https://」にできるのか?という検証も、この先に行うつもりだ。

サイトのメイントップで「https://」にすると、全てのサブページが右習えになるようなので・・。

インラインフレームの非表示問題は、個人的に最も腹が立つ。

これも後々の検証・解決必須課題で。


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
■■■ MEGA EGG新規申込で20,000円キャッシュバック!    □□□
□□□ 不要なオプションは一切不要!ネットの申込だけでOK! □□□

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□■

posted at 2018/10/06 0:41:29
lastupdate at 2018/10/06 0:41:29
修正
comments (0) || trackback (0)