サイト&ネットInfoMultiBlog
2018 / 10      ««[先月] [今月] [来月]»»
01
M
02
T
03
W
04
T
05
F
06
S
07
S
08
M
09
T
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
16
T
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
MainMenu or LinkSite

RSS & Atom Feed
【Home】 サイト&ネットInfoMultiBlog
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ひとこと
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] 管理サイトの更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] HP/NET/PC 徒然日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ホームページ更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2018/09/26 :: 小さな(複雑な)ショック
目を疑う現象を確認してしまった。

今の私の見解では信じられないし・・時間の問題?
いや、これが真実か??

このサイトの説明文に、
『「パスワード」を出来るだけ使わずに登録や投稿を可能にするための、管理人の希望(あすなろ)を具現化したい実験サイトです』
と、書き記してURLアドレスを「https://url/」で表示することを行っている。

更新作業で、モバイル用の掲示板を作成して、「http://」で表示すると、
 !!$img3!! ⇒ 「 [投稿]◆あすなろMMB 」
やっぱり「黒鍵マーク」か〜〜、

しかし、もしかしてと期待もしないで、「https://url/」サイトページにリンクをしてアップ!すると、
 !!$img2!! ⇒ 「 [投稿]◆あすなろMMB 」

・・・??
これには、私も裏切られた思いで小さな(複雑な)ショックです・・。


パスワード入力窓があるのに??

これまでは、どんなページもどんなツールも「パスの入力枠」や admin とかこれに類するものは、全て鍵マークが付いていたのに??

だとすると、このスクリプトだけがOKなのか?

「SSL・https」認証システムで、パス窓がOKなページやツールもあるということ?

正直いうと、分からない。

このサイトの「HOME」
 !!$img1!! ⇒ 「 あすなろ安全メールリンク 」
で、今回は1個の掲示板について検証実験を行ってみた。


アスリートクオリティの毎日を【アルギニン×シトルリン マッスルプレス】

☆all photo☆



Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments

Mail / Other / Profile




★ ページURL表示欄のビックリマークをクリックでの噴き出しで、「 この接続は安全ではありません」と、表示されます。 ※⇒ ご心配の方は、このページ閉じてください。
« ページ数が減ったよう・・な? | main | 表示・動作を一度は、確認 »
«« カテゴリ内前記事(エックスドメイン) | HP/NET/PC 徒然日記 | カテゴリ内次記事(表示・動作を一度は、確認) »»
2018/10/05  ☆⇒[]
自分の経験を裏付けることも


今日の運勢は

今、「SSL・https」の「黒鍵NGマーク」が付いたり、「この接続は安全ではありません」とかの表示などの明確な基準が、さっぱり解らなくなった。

ログインパスの入力窓が、在っても無くても「安全ではありません」とか、「黒鍵NGマーク」が付いたり付かなかったり・・って??

更に「パス入力登録型リンク集」が以下のように【安全】だとか??
 自分の経験を裏付けることも
 自分の経験を裏付けることも

【https://】での表示で、FirefoxとGoogleChromeでは問題が無くても、「InternetExplorer」では白黒反転になってしまうとか、
全く悪質でもないブログツールは、CSSが・・ソースが削除・破壊されて非表示でページが成り立たなくなる??とか・・??

しかし、個人のブログ(ウェブサイト)とか、個人のささやかでチッポケなページに、何故に進入など、・・そんな重要な個人情報がそこに在るはずも無く??・・。

ふと、眠たさと疲れからの休憩中に「サルでも解る」というフレーズが頭に浮かんで・・思い出して、「サルでも解るSSL」で検索してみた。

すぐに、
「サルでもわかる はてなブログHTTPS!」◇ こちら
https://hatebu.me/entry/https
ってのが、あったょ〜〜〜オドロイタ!

書かれているその内容は、自分の経験を裏付けることも書かれ・・他の難しくてチンプンカンプンのページに比べると、未だ微妙に解るかな?

後でヒマなときに読もうと、URLのコピーそして、メモで、いっぺん閉じる。

兎に角、「Firefox」「Googl」「IE」が、それぞれ違う表示や認証基準だったり、悪戯の無いページなのに・・どのテキストソースやJavaScriptに影響を与えて・・いるのか??

しかし、コレを理解できても対処法は無いと・・殆ど今(昔・過去)までのようなサイト・ページ作成は、不可能に違いない・・だろう、と、思う、・・。

こんな書き込みのページもあった、
「今すぐ個人ブログをHTTPS化・・・」
https://arco.link/saruwaka-ssl-https

昔からの不眠症で、眠くても眠れず時折は、アホほど数日も眠ってしまうこともあったりで、上記のページを読む気力がない。

メモしたし、TV録画でも・・見るか。

(=_=)ネムタイ…
    ('o').。oOO ふぅぁ〜っ もうねよ


本物に価するレザー製品を厳選し、出逢いをお届けするメンズ向けセレクトショップ
匠の熟練技術で目に見えない細部にまでこだわり抜く革職人や最高級の素材と伝統的な技法で妥協なき製作を貫くブランドなどこれまで出逢う機会がなかったようなレザー製品を販売しています
本物に価するレザー製品を厳選し、出逢いをお届けするメンズ向けセレクトショップ。
 
自分の経験を裏付けることも


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
クリックOK 占い コレほんとニャ♪ へ

posted at 2018/10/05 6:40:12
lastupdate at 2018/10/05 6:40:12
修正
 
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments

Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字