サイト&ネットInfoMultiBlog
2018 / 10      ««[先月] [今月] [来月]»»
01
M
02
T
03
W
04
T
05
F
06
S
07
S
08
M
09
T
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
16
T
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
 
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
31
W
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
MainMenu or LinkSite

RSS & Atom Feed
【Home】 サイト&ネットInfoMultiBlog
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ひとこと
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] 管理サイトの更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] HP/NET/PC 徒然日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ホームページ更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!
2018/10/07 :: この手でやってマエ!
普通に「http://」で表示していると、アドレススペースの「サイト情報マーク」が、
 !!$img2!! で表示してしまうので、
この「黒鍵マーク」を表示させない方法は、【https://】への変更しかないのか?

仕方がないので、
インフレームのURLを「https」に変更か、相対リンクに変更したうえで、ページのURLを「https」に換えて鍵マークの状態変化を確認します。
「緑鍵安全マーク」になり、・・これで全て解決でサイトオーナーとしてページのソースは、大丈夫なの?

これは、不安しかありません。
何故なら、「緑鍵安全マーク」が付くと、ページ表面では解らない表示や動作を無効にしている可能性があるから・・。

それは、ページの隅から隅まで点検する作業が必須になる。

重要な機能が失われた場合は、そのページの価値は無くなってしまうかも。
 !!$img1!! このマークが何故表示されるのか?
サッパリ解らなかったが、ページのリンク画像にマウスを乗せても変化が無いことに気づく!!

この解決方法も検索することで、情報は得られるのかも知れない。


しかし、このままではそんな研究ばかりに時間を取られて、サイトの更新作業に戻ることを忘れる。

iframe の表示方法もあるが、知識が無いときは考えずにバナーリンクに置き換えると手っ取り早い!!

そんな発想で、「黒鍵マーク」ページそのものが「重要でないなら、削除してしまえ〜〜!」ってナッ。

「そうだ♪、なかなか進まない作業はこの手でやってマエ!!」・・ハハッ。



ダイエットをサポートするヨガ茶|ヨガバランスティー

☆all photo☆



Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments

Mail / Other / Profile




★ ページURL表示欄のビックリマークをクリックでの噴き出しで、「 この接続は安全ではありません」と、表示されます。 ※⇒ ご心配の方は、このページ閉じてください。
« 見た目には他人は解らん | main | 猫背矯正ベルト »
«« カテゴリ内前記事(じっくり日付が替わっても) | HP/NET/PC 徒然日記 | カテゴリ内次記事(欠陥システム「SSL・https」) »»
2018/09/20  ☆⇒[]
意味も解らず何日も眺め続けた


今日の運勢は

昨日、更新作業を完全に終わったつもりの、
ファッショナブルスリムリンク集」のカテゴリーリスト一覧ページとブログ本体ページの表示方法の細かい部分の一つ一つが気になりだした。

テンプレートのソースなどの全てを点検・改造・設定の変更などを徹底してみましたが、自分の考える精一杯の再更新作業でした。

数年前の私は、HTMLの・・文字を大きくとか、文字の色を変える等の初歩の基本的なタグソースをネット検索でコピーするPC初心者でしたが、
ダウンロードしたブログツールの「.php」を「サクラエディタ」アプリケーションを使って、書き込まれた文字?を意味も解らずに何時間も・・いや何日も眺め続けたことを思い出すが・・・、
それは何年も経った今でも、ホームページ作成(更新)がライフワークの私には毎日の食事のようなもので、
頭が痛くなりそうなチンプンカンプンの文字列から、独学で何かを学びとって蓄え続けた知識で、タグを付け加えたり、削除や並び替えたりで表示されるページの結果で自分なりの、PHPやCGIのカスタマイズ方法を取得してきた。

今回のこのフレーム型ブログ「pplog」は、これまで何度も改造を続けていて、その改造は理想的な完全と思える極力に無駄を省き最も良いパーツの配置で次回以降のカスタマイズを必要としないものになった。

これ以上の改造を求めるなら、「pplog2」のようなフロート配置だが・・・これは流石に、今の私には無理だ。

「pplog」は、全ての私の手持ちサイトに再び活用するつもり。
 意味も解らず何日も眺め続けた


⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
【1000円でホームページが簡単に!】[PR]4000パターン以上から選ぶだけ簡単ホームページ作成サービス
【 医療・福祉のホームページにおすすめ 】
月額1,000円(税抜)で誰でもプロの仕上がりに!
安心感のあるホームページをつくるなら「グーペ」

⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
クリックOK 占い コレほんとニャ♪ へ

posted at 2018/09/20 12:30:06
lastupdate at 2018/09/20 12:30:06
修正
 
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments

Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字