サイト&ネットInfoMultiBlog
2018 / 09      ««[先月] [今月] [来月]»»
01
S
02
S
03
M
04
T
05
W
06
T
 
07
F
08
S
 
09
S
10
M
 
11
T
 
12
W
 
13
T
 
14
F
15
S
16
S
17
M
18
T
19
W
20
T
21
F
 
22
S
 
23
S
 
24
M
 
25
T
 
26
W
 
27
T
 
28
F
 
29
S
 
30
S
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
MainMenu or LinkSite

RSS & Atom Feed
【Home】 サイト&ネットInfoMultiBlog
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] 管理サイトの更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] HP/NET/PC 徒然日記
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
Cat] ホームページ更新状況
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!




Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments

Mail / Other / Profile



★ ページURL表示欄のビックリマークをクリックでの噴き出しで、「 この接続は安全ではありません」と、表示されます。
※⇒ ご心配の方は、このページ閉じてください。
«« 無期限の延期にしたほうが | main | 一歩後退のネット »»
«« カテゴリ内前記事(フレームが悪いの??) | HP/NET/PC 徒然日記 | カテゴリ内次記事(無くては成らないブラウザ) »»
2018/09/05    ☆
悪質「SSL・https」の風評被害

今日の運勢は



このブログを「SSL・https」で、表示すると、
https://diary.blogranking.jp/y/index.php
 悪質「SSL・https」の風評被害 ⇒ 「 ◆ こんな表示だ

私のメインサイト、
 悪質「SSL・https」の風評被害 ⇒ 「 ネット総合コンテンツとオールサイト 」のサブページ。

手持ちサイト全ての紹介がメインテーマだが、唯一の公開ブログです。

書き込みやブログのコントロールの adminページリンクがあるくらいだが、CSSを破壊されて表示できないようになる。

管理ページ「admin」のソースをページから削除して、別のページに移動しても・・たぶんCSSは破壊されたままの表示でしかないだろう。

「SSL・https」の実験サイトとして、HP作成技術を独学と、
あすなろ安全メールリンク を新規に作成して公開していますが、改造済みの「あすなろ安全メールリンク」は、「http」を「https」にすると、
 悪質「SSL・https」の風評被害安全な接続」表示に・・。

しかし、このサイトは出来る可能な限りパス入力窓を排除し、「iframe」を全く使わずに・・なんとかサイトを仕上げているが、面白みも魅力も無いこれ以上発展もないサイトになって、
このスタイルで他の特徴のあるリンク集は、生み出せない現実があった。

昨日の記事「無期限の延期にしたほうが」は、更新作業を断念し、
その前の「 ブログ&サイトExcgViewリンク集 」は、一旦は、廃止・削除したが「オールウェブサイトビュー」として、再出発した。

全て、「http」表示では、「この接続は安全はありません」と表示されてしまう理不尽な風評被害に納得いかないながらも、これも時代だから時代に沿ったサイトが作れないか?
と、作成したのが
「あすなろ安全メールリンク」、「HP作成技術を独学備忘録徒然考察」と「オールウェブサイトビュー」の3個のサイト。

積極的に次の手持ちサイトの、点検・更新作業をと・・しかし、
「SSL・https」問題で「https」のサイトにはリンク集そのものや絶対にパス入力が必要なサイトに「安全」を認めない歪んだルールと制限があり、他意も無く純粋にリンク集が好きで作ったサイトも、
この接続は安全はありません」と表示されるワケで、「この接続は安全ではない」表示は、迷惑以外にない!!


パソコンの世界を間違った考えで、
本末転倒の掲げる奇怪で不思議な、「SSL・https」を提唱する馬鹿は、誰だろう??

■ 安全を守るための、ログインページやパス入力窓を・・パスが盗まれるから危険と??・・

ログインページの中の情報が盗まれるから危険と??・・

この歪んだヒドイ決め付けから、「SSL・https」は「鍵NGマーク」マークまで付けたり・・

実際に、そのサイトの危険度ってどのくらいだろ??・・
(そのサイトを詳しく調べても無い筈)

情報を守る銀行等のサイトは、パス入力窓は危険だから、誰でも閲覧可能にする??・・


単なる情報発信だけのサイトに、パス入力窓は要らないかもしれない。

インラインフレーム「iframe」は、ページを作成する上で、こんなにも便利で広く活用、ページでの表現力を高めたり、使い方も種類も多い。


「https」で「安全」表示を目指した実験サイトの数個を作る努力をしてみたが、

ここで考えが変わりそうです。

「https」サイトを作成すのは止めて、普通に風評被害を恐れずに昔ながらの、

「http」サイトを、http://URL/ を堂々と作成したい!!

アリガト\(^^\)(/^^)/アリガト

 チョウラィ!щ(゚▽゚щ)゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚


Yahoo!からモバイルルーター登場!
端末0円、送料0円、初期費用0円!
業界最安の月額月額2,480円!(税抜)【Yahoo! WiFi】はこちら



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

占い コレほんとニャ♪ へ

posted at 2018/09/05 22:27:52
lastupdate at 2018/09/05 22:27:52
修正
 
Trackback URL

クリップボードへコピーする場合は こちらをクリック(Win+IEのみ)

Trackbacks

Comments

Post your Comment
name
mail
home
comment
文字装飾グラデーション絵文字